飲食店営業許可飲食店開業で最も基本となる許可

飲食店営業許可は通常のカフェ、レストラン、ダイニングなどのお店を始めるためにはもちろん、夜のお店の許可(深酒営業、風俗営業許可など)のためにも、最も基本となるものです。

許可要件自体は、さほど難しいものではないものの、調理場(厨房)の設備などで不備があったり、食品衛生責任者が用意できなかったりすると一気に暗雲が立ち込めます。
特に、内装が完成してから許可要件を満たしていないことが発覚するということもあり、事前の相談が大事になってきます。

また、当事務所では飲食店営業許可、喫茶店営業許可はもちろん、お店の開業資金調達のための融資申込サポート(創業計画書の作成など)や公道でティッシュ、ビラを配るために必要な道路使用許可も対応しています。

必要なところに、必要な分だけ分けてご相談、ご依頼も可能ですので、是非お早めにご相談ください。
ご相談は何度でも無料です。

飲食店営業許可 専門サイト

主な業務一覧

  1. 建設業許可

    建設業業界の中で、許可の有無が命運を分ける時代。
    迅速・確実に申請します。

  2. 宅建業免許

    不動産を業として行うための免許。免許申請はもちろん、保証協会の入会までサポート。

  3. 飲食店営業許可

    飲食店の開業にとどまらず、道路使用許可や資金調達のための創業融資まで。

  4. 深夜酒類提供飲食店届

    午前0時以降の深夜営業は警察署への届出を。店舗測量や図面作成も対応。

  5. 風俗営業許可

    接待行為を行う飲食店。立地や構造に厳しい要件が求められる高度な許可。

PAGE TOP